• 寝具専門店ふじはし

キャメル肌掛けふとん


ドイツビラベック社からキャメル(らくだ)100%の原料を使用した肌掛けふとんが入荷しました。キャメルといえば京都イワタ社のキャメル敷きパッドが有名ですが、こちらはキャメルの毛の中でも特に柔らかい部分で、キャメルウールと呼ばれる原料を使用して製造されています。ちなみにイワタのキャメル敷きパッドはキャメルヘアーの部分で作られています。敷きに使用する分剛毛の原料でしっかり感を演出しているといえるでしょう。

キャメルウールも羊同様に吸湿発散性能が高い原料です。ウールやキャメルというと冬の寝具とイメージされる方も多いと思いますが、実は上記の理由から夏場に威力を発揮します。繊維の1本1本にうろこ状のスケールを持ち湿気を取り込んだのち、多孔性の構造がフィルターの役目をして乾いた空気として放湿します。

ウールよりも繊維が強いので、繊維同士の間に空気が滞留しやすく寝床内環境快適に保ちます。丈夫でへたりにくく製品寿命が長いこともポイント。

キャメル原料は1.1kg入れてあり、夏は肌掛け、冬は毛布代わりとしてご使用いただけます。肌掛けふとんには、真綿、羊毛、キャメル、麻と数種類ご用意しています、いずれも店頭でお試しいただけますのであなたの肌に合う1枚を見つけてください。




#キャメル #ビラベック #肌掛けふとん

136回の閲覧

最新記事

すべて表示